不動産担保&投資型クラウドファンディング 今日と明日の案件紹介

bitREALTYは条件が改善 不動産担保、及び不動産投資型投資型クラウドファンディング(CF)の話題を二つ。 まずはbitREALTY。ケネディクスと野村総合研究所が組んでサービスを開始した事業者で、不動産の独立系 最大手と金融IT部門の大手ということから、信頼性が高い事業者です。 そのbitREALTYの問題点は「最低投資金額が100万円~」「利率が税引き前3%以下」というところだったの ですが、ここに来て変化が現れました。 現在bitREALTYで投資を募集しているのは..
Source: ソーシャルレンディング投資記録

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です