令和元年度8月末の金融資産公開

若干遅くなりましたが、令和元年度8月末の金融資産を公開します。

金融資産

現金 1163万円先月比̟-97万

個人年金 4.56万円先月比+1.5万

債券 80.4万円先月比+6.6万

日本株 121万円先月比+11万円

アメリカ株418万円 先月比-5万円

金(インゴット+金鉱株)1万円

金融資産1829万円-73.4万円

今月は先月より大幅減額の金融総資産は1829万円となりました。

金融資産はここ1年で減少傾向にありますが、昨年11月から不動産4棟を購入しているので、その諸費用やリフォーム費用頭金なので減少傾向にあります。

希望的観測ではありますが、購入した物件を近隣の利回り相場に割り戻して売却できた場合、アッパーマス層に入っているはずですが、わかりませんw

不動産投資は最初の諸費用に大きくお金がかかるので、資金の減少は仕方ありません、今後は現金の上昇スピード&ローン返済による純資産向上を願って持ち続けます。

①給与所得

資産増加要因

ボーナス+いつも通りの給料。

①株式配当金

次回ブログにて発表

②日本株若干の上昇

保有株のコムチュアが若干上昇しました。

資産下落要因

3,4、5号物件購入諸費用で約100万円程使いました。

今月の金融資産売買記録

① eMAXIS Slim 国内債券インデックス 50000円積み立て

実は7月からつみたてNISAでのS&P500の購入をいったんストップしております。

次に購入する物件をすべて現金で購入を目指しており、そのための資金温存のため、妻と私のつみたてNISAでの S&P500の 購入をストップしました。

将来的には株式の比率を上昇させる予定ですが、経済的自由を確立するまで不動産さん収入の向上に努めます。

今後の投資方針

特に前回と変更ありませんが、この物件購入のため、頭金と購入諸費用で450万円の現金と1号物件の借り換え&繰り上げ返済により700万円程の現金を使う予定なので、1150万円ほどの金融資産減少が見込まれます。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


Source: いんべすの経済的自由人計画

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です