19年9月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2019年9月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(9月4日、from9月5日、to9月6日。)

年利190904

クロス円でのNo1はいつもの通りトルコリラで、18.76%もありました。高過ぎで、通貨安になります。
第2位は南アランドで、6.10%でした。
第3位はUSDで1.68%でした。

最近、AUDとNZDのスワップ低下が著しいです。SAXO系では時々マイナスになってしまっています。

EURは-0.96%、スイスフランは-1.68%と、買いのマイナス金利は日本よりもはるかに大きいままです。

売る方の低金利通貨側では、円>スイスフラン>ユーロ>英ポンド>米ドルの順にスワップが高いです。(ZAR買いの場合。)

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

Source: FXトルコリラ、ランド、豪ドル複利運用スワップ年金派

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です