bitREALTY(ビットリアルティ)から新案件と投資単位変更のお知らせがありました

堅い事業者、bitREALTY 一部上場企業であるケネディクス社と野村総合研究所が共同で、不動産投資型クラウドファンディング (CF)を立ち上げています。 事業者の名前は「bitREALTY」。 経営母体から考えて、事業者リスクは極小と考えていいと思います。 一方で問題はあまり高くない利率(3%弱)と、一口100万円という投資額の大きさ。 このうち投資額については、少し改善の兆しがあるようです。最低投資金額が引き下げられました 8/20にbitREALTYからお知らせがありま..
Source: ソーシャルレンディング投資記録

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です