改革を促される地銀と、台頭するネット銀行

低迷する地銀 今回は新聞記事の話題です。 日経新聞に、金融庁長官とのインタビュー記事が掲載されていました。  ・地銀、様子見・指示待ちは問題 金融庁長官と会見 地方銀行の営業益が低迷する中、銀行は他行の動きや当局の意見を気にする様子見をやめ、主体的に改革を 進めるよう強く求めた、という記事です。 それでも収益力の回復が見込めなければ、業務改善命令も視野に入れるという強い態度です。 地銀の中にもがんばっているところはあります(それが副作用を生んだ事例も含めて)が、その改革が銀行..
Source: ソーシャルレンディング投資記録

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です