【米国株式投資】2019年7月3週 週間損益

2019年7月第3週の週間損益報告です。今週の私のポートフォリオはどうなったでしょうか?

※公開している損益には現金は含まれていません。
 保有株式のみの損益となっています。

保有株一覧

銘柄 評価額 損益 損益率
米国株・ETF
HDV $20,354.05 $1,600.32 8.5%
VTI $21,243.60 $2,132.82 11.2%
VYM $21,217.64 $709.48 3.5%
PFF $260.19 -$11.97 -4.4%
PM $2,839.04 -$965.04 -25.4%
RDSB $2,048.00 $239.90 13.3%
VZ $2,207.79 $444.27 25.2%
KO $2,057.60 $248.86 13.8%
JNJ $1,694.42 -$86.61 -4.9%
合計 $73,922.33 $4,312.03 6.2%

前回評価額から比較して△508.13ドルとなりました。全体的に株価は下落が目立つ1週間でした。

先週は週末に参議院選挙もあったので株式市場にどのような影響があるのでしょうか?日本の選挙なので自民党が大敗したりしない限り米国市場にはあまり影響がないのでしょうか?

保有銘柄の構成割合

1

先週、VYMを買い増ししました。毎週、週初めに「週間損益」の記事を掲載しているので順番が逆になってしまいますが、買い増しした金額は上記の一覧に既に反映されています。

明日、7月の買い増し報告としての記事をアップする予定です。今までタイミングよく買い増しできていたせいか、順番が逆になったのはこれが初めてです。

ブログのせいで買い増し時期に制限がかかるのもおかしな話なので、今後もこのようなことはあると思います。

前回からの損益推移は

1週間前対比
銘柄 対前週損益額 対前週増減率
HDV -$152.65 -0.74%
VTI -$261.80 -1.22%
VYM -$165.22 -0.74%
PFF $1.26 0.49%
PM $218.56 8.34%
RDSB -$46.72 -2.23%
VZ -$23.01 -1.03%
KO -$27.20 -1.30%
JNJ -$51.35 -2.94%
総合計 -$508.13 -0.70%

もっともパフォーマンスの良かった銘柄はフィリップモリスでした。最もパフォーマンスの悪かった銘柄はジョンソンエンドジョンソンでした。先週と一緒の結果ですね。

フィリップモリスの四半期決算が市場予想を超え、大幅に株価が上昇しました。私は高値掴みをしている上、株価が低迷している時期に買い増しをしていないので単純に含み損が少し減っただけです。

ナンピンを続けていた人は報われる瞬間でもあったのでしょうね。ただ、保有している私が言うのもなんですが、ここ2年ほど低迷し続けているせいで今後も株価が上昇していくイメージが湧きません。

https://platform.twitter.com/widgets.js

私が最初にフィリップモリスに投資した2年前よりもタバコ銘柄に対するイメージは悪化しているように思えます。そういう意味では期待が低くなってきているのでチャンスと考えられるかもしれません。

まぁ、私は銘柄分析をキチンとできないので雰囲気で言ってますけど。タバコ銘柄に逆風が吹けば吹くほど仕込み時期とも言える、という部分はありますよね。そんな時期に買い増しするのは結構な忍耐力・銘柄に対する自信が必要かとは思いますが。

https://platform.twitter.com/widgets.js

銘柄ごとの損益率推移

2

【米国株式投資】2019年7月2週 週間損益

週間損益 カテゴリーの記事一覧 – よちよち投資ブログ

Source: よちよち投資ブログ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です