店頭FX長期トレンド~19年6月

日本の店頭FX54社の月次データの長期トレンドです。
買い建て玉から売り建て玉を差し引いた買い越し超過額の2008年11月から2019年6月までの長期トレンドが左側で、主要12通貨円建てペア取引合計額が右側です。(縦軸は百万円/月)

店頭1906

2019年6月の売り建て玉は2兆2,198億円と増加し、買い建て玉は4兆8,836億円と減少しました。
その結果、2兆6,638億円の買い越し超過となりました。
先月よりは減少しましたが、比較的高水準を維持しています。

取引合計額は249兆7,900億円と減少しました。2014年以降は長期低落傾向です。

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

Source: FXトルコリラ、ランド、豪ドル複利運用スワップ年金派

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です